ブログ

小顔効果のあるヘアアレンジとは?成人式の振袖に合わせた輪郭別のおすすめアレンジをご紹介

髪型を決めるうえで「小顔に見えるかどうか」を気にされている方も多いのでは?
せっかくの大切な記念日ですから、スッキリ小顔美人を目指したいですよね。
そこで今回は小顔効果のあるヘアアレンジをピックアップ!
お顔の形は丸顔、面長、ベース型など様々ですが、共通して小顔効果があるヘアアレンジもあれば、それぞれの輪郭に合ったヘアアレンジもあります。
ご自分のフェイスラインをチェックしながら、ぜひ参考にしてみて下さい。

小顔に見えるオススメのアレンジ

まずは輪郭に関わらず、共通して小顔効果があるアレンジをご紹介します。

小顔効果のあるヘアアレンジ

フェイスラインの髪を残す

フェイスラインの髪を残すことで、気になる輪郭が隠れて小顔効果になります。
巻き方で印象も変わるので、ヘアアレンジやお顔の形に合わせて工夫してみて下さいね。

大きめの髪飾りを付ける

大きめの髪飾りを付けて視線を髪飾りに向けることで、小顔効果につながります。
お顔の形に合わせて、髪飾りのボリュームをもってくる位置を決めるとより効果的になりますよ。

丸顔さんにオススメのアレンジ

丸顔さんの小顔効果

輪郭に丸みのある方は、横よりも縦にポイントを持っていきましょう。
縦に長く見えるようにアレンジをすることで丸顔がカバーされて、小顔効果につながります。

トップにボリュームを出す

トップにボリュームを出すことで縦に長く見えるようなアレンジになります。
フワフワに盛る場合は、全体的にボリュームを出すよりもお団子のようにトップにまとめた方がオススメ。
シニヨン系の髪型で全体を緩くほぐす場合も、サイドはあまり広げすぎず、トップが高くなるようにすると縦長のアレンジになります。

ポンパドール+フェイスラインの髪を残す

前髪を上げることで、お顔の形が縦に長く見えるようになります。
おでこを出すことに抵抗がある方も、できるだけ前髪は長く重たくならないようにするのがオススメです。

かき上げ前髪

ポンパドールと同じで、おでこを出すことでお顔の形が縦に長く見えるようコントロールすることができます。

ベース型さんにオススメのアレンジ

ベース型さんの小顔効果

エラが張っているベース型さんも、縦に長く見えるようにすることで小顔効果につながります。
横よりも縦にポイントを持ってくるアレンジがオススメです。
気になるエラの部分は後れ毛や髪飾りで視線をそらすようにすると、気にならなくなりますよ。

トップにボリュームを出す

丸顔さんと同じように、トップにボリュームを出すことで縦にポイントを持ってくるアレンジになります。

ポンパドール+フェイスラインの髪を残す

前髪を上げて、フェイスラインの髪を残すことでシャープな輪郭に近づくようにコントロールすることができます。

後れ毛を多めにつくる

襟足や耳後ろなどから後れ毛を多めに出すことで、気になるフェイスラインやエラ部分を隠してくれる効果があります。

面長さんにオススメのアレンジ

面長さんの小顔効果

面長さんの場合は、縦長に見えてしまうのをカバーしたいので、横にポイントを持ってくるようにしましょう。

サイドにボリュームを出す

シニヨン系で全体を緩くほぐす場合は、トップにはあまり高さを出さずに、耳周りなども緩くしてサイドにボリュームを出すアレンジがオススメです。

前髪を長めにする

前髪を重めにすることでお顔の形を縦に長く見えないようにすることができます。

下めにボリュームを出す

下めにボリュームを出すことで、目線を低めに持ってくることができるので面長な印象が軽減できます。
髪飾りなどを下めに持ってくるのもオススメです。

逆三角形さんにオススメのアレンジ

逆三角形さんの小顔効果

あごのラインがシャープな逆三角形さんは、お顔が縦長に見えがちなので、そこをうまくコントロールすることで小顔効果につながります。

前髪を斜めに残す

前髪を上げてしまうと縦長に見えてしまいますし、前髪を重めに残してしまうとおでこ周りの張りが強調されてしまいます。
斜めに流すことで、そのどちらもカバーしたバランスの良いアレンジになります。

下めにボリュームを出す

下めにボリュームを出すことで、シャープな印象のフェイスラインをカバーしてくれます。
髪飾りを下の方に持ってきても同じような効果が期待できます。

卵型さんにオススメのアレンジ

卵型さんの小顔効果

理想的な輪郭といわれる卵型さんですが、どちらかというと横よりも縦に長く見えるためトップにボリュームを出しすぎないようにしましょう。

サイドにボリュームを出す

シニヨン系で全体を緩くほぐす場合は、トップにはあまり高さを出さずに、耳周りなども緩くしてサイドにボリュームを出すアレンジがオススメです。
フワフワに盛る髪型の場合も、全体的にボリュームを出してもバランスよく見えます。

まとめ

いかがでしたか?
フェイスラインの髪を残すアレンジは、小顔に見せるためにはとても効果的です。
でも、あまり多めに残してしまうと、お写真を撮った時に影になりやすいのでバランスを見ながら量を決めてみて下さいね。
輪郭別の小顔効果には大きく分けて、縦にポイントを持っていきたいタイプ【丸顔・ベース型】と、横にポイントを持っていきたいタイプ【面長・逆三角形・卵型】の2パターンに分類することができます。
自分の輪郭を見ながら、どこにポイントを持ってくると小顔に見えるかを見つけてみて下さいね。

親子無料相談会受付中 / 来店予約が便利です / ご予約するとお得な特典