ブログ

振袖選びの時期っていつ?変更は可能?後悔しない振袖選びのコツ!

 

成人式に振袖を着るためにみんなはいつ頃、買ったり、借りたりするのでしょうか?

友達から「振袖見て来たよ」という話を聞いたり、お店からパンフレットが届いたりすると

少し焦りますよね

振袖選びの時期や振袖を選ぶときのポイント

をご紹介していきます。

 

成人式で着る振袖の準備はいつするの?

多くの振袖店では毎年成人式が終わるとすぐに

翌年の成人式に向けてのレンタルや販売が始まります。

お店からの電話勧誘やDMなどが一番多くなるのもこの時期で

お店によっては大きなホテルなどの会場で振袖をいっぱい集めて展示会を行ったり

決算セールなどと合わせて振袖の販売に力を入れるところもあるようですので

1月に入ったらお家に届くパンフレットなどを

細かくチェックするのも良いかもしれません。

 

振袖をプレタレンタルにされる場合

成人式後に振袖が返却された時お店の振袖が一番多く見られるタイミングです。

より多くの振袖の中から選びたいという方は

振袖が返却されたものが店頭に並んでいるのか?

お店に問い合わせしてから来店してもいいかもしれません

又、リーズナブルな価格が魅力なプレタレンタルは、

平均的なサイズで仕立ててある振袖が多いので、

大柄な人や小柄な人のサイズがもともと少ない為、

振袖選びが遅くなってしまうと選択肢が限られてしまいます

 

振袖をご購入やオーダーレンタルにされる場合

お客様に振袖を選んでいただいてから「検品→加工→仕立て→検品」と

多くの人の手を借りて振袖の形に仕立てていくので、

出来上がりまでに3カ月ほどの期間がかかります

(一般的には2カ月程度で仕立てあがります)

もしも、お直しの必要がある場合考えて

時間に余裕を持ってお振袖選びをされることをおすすめします

 

最初はレンタルのつもりだったけど…

レンタル料が思ったよりも高くて結局購入することにしたという話はよくある話です。

この場合も早めに振袖選びをされていれば、スムーズに軌道修正できます。

 

ご購入またはレンタルの予定で、お嬢様が実家を離れて暮らしている場合

お嬢様の帰省に合わせて振袖を見て回るなどの段取りが必要です。

また、前撮り撮影にも帰省に合わせて日程を調整しなければいけないことを覚えておくと安心です。

 

早い時期に振袖を選ぶ最大のポイント!

なぜ早い時期に振袖を選ぶのがおすすめなのか、最大のポイントは

成人式当日のヘアーメイクや着付け準備の予約が有利になるから

成人式準備の順番取りは振袖を選ばれた方から順番に行うお店が多いと思います。

もちろん、花舎もそうです。

予約が遅くなってしまうと早朝3時、4時などの時間帯

ヘアーメイクや着付けをしなければいけなくなってしまいます。

振袖が決まったら、

そのお店で成人式当日の準備をするのか?他の美容院でするのか?

検討しておく必要があります。

 

成人式の振袖を予約した後で変更することはできるの?

早く振袖選びをして!成人式の予約もばっちり!

張り切って振袖を決めたけど、当日までは1年近くある。

気が変わって違う振袖に変更したくなることもあり得ますよね。

他のお店から届くパンフレットを見たり、

お店に飾ってある振袖が目に入ったり、

「もしかしてこっちの方が似合うかも?」

「レンタルにしたけど、やっぱり購入すればよかったかな?」

など・・購入やオーダーレンタルの場合

ご契約(入金後)にすぐに仕立ての段階に入っていると思うので、

変更はできない可能性が高いです。

気持ちを切り替えてその振袖を思いっきりかわいく素敵に着ることを考えましょう

しかし、プレタレンタルの場合は変更がきくお店が多いです。

ただしキャンセル料が発生する場合もあるので、

契約時にしっかりと説明を聞いておくと安心です

 

後悔しない振袖選びのコツ!

振袖店や着物屋さんってめったに行く機会がないから

店員さんに言われるがままになってしまいます。

その場で雰囲気に呑まれて契約はしたものの

後で、娘さんと話したり冷静になって考えた時に

「なんであの振袖にしたんだろう・・」とか「やっぱりこっち方がよかったかな?」と

後悔が残ってしまうことがあります。

後悔してしまっては楽しいはずの成人式へ行くにも気が重くなってしまします。

そうなる前に

最初のお店選びから注意した方が良いポイントをしっかり押さえておきましょう!

 

ネットやパンフレットを見て情報を集めよう!

娘さんは「どんな振袖を着てみたいか?」色や柄などのイメージを固めてお店に行く

お気に入りの振袖に出会いやすくなります

しかし・・ここで「絶対この色がいい!」とか「この振袖じゃなきゃだめ」と

振袖の的を絞りすぎてしまうと

その振袖がお店になかったり、着てみたらイメージがちがう・・となった時に

他の振袖をみる気持ちになれなくなってしまいますのでご注意ください

お母様はお嬢様が気になる振袖の価格帯やお店のサービス、特典など

「成人式のシステム」のようなものざっくり把握しておくとスムーズです

 

振袖の試着をしたら、写真を撮ろう!

お店へ行くと必ず数枚の振袖を店員さんが着せてくれます。

何着も振袖を着ていると、訳が分からなくなってきます。

振袖の写真映えや、よりスマートに見える柄付けなどを

客観的にみるには写真を撮るのが一番です。

後から冷静に見比べたり、その場で決めれない場合は

家に持って帰って家族に相談したりもできます。

 

振袖のセット料金に含まれるサービスや内容をしっかり確認しよう!

それぞれのお店でお振袖のセット(フルセット)に含まれる内容が異なります。

成人式当日のサービスであったり

前撮り撮影のサービスがついているなど・・

そのお店の内容をしっかりと店員さんに確認してください。

また、帯の値段に差額が発生したり、小物はオプションの価格だったりと、

フルセット料金だけではその振袖を予約することができない

という場合もありますので、ご注意ください。

・ショールや髪飾りはセットについているのか?

・レンタルの場合の期間は?

・購入した場合着付けはいつでも無料で着せてくれるのか?

・妹がいるんだけど・・?

・卒業式の袴を借りる場合のサービスはあるのか?

・当日のヘアーメイクはどこでするの?順番はどれくらいか?

・提携の美容院はあるのか?当日に他の美容院で準備をする場合のサービスはあるのか?

・汚してしまった場合のクリーニング代は?

など…不安や疑問は遠慮せずに全て聞いておけば安心です!

 

振袖の準備時期と注意点のまとめ

振袖選びの時期はそれぞれのご家庭の事情によるとは思いますが、

成人式の1年半前の夏頃から1年前くらいが良い時期

早く振袖選びをされた方が多くのメリットがあります。

成人式当日の事もイメージしながら娘さんの成人式が最高の想い出になるよう

楽しんで振袖選びをしてみてくださいね

 

振袖専門館花舎は、
名古屋市、春日井市、日進市、小牧市、尾張旭市、豊山町、
瀬戸市、長久手市、多治見市、などの愛知県、岐阜県の方にご利用頂いております。
お振袖選びご相談はお気軽に振袖専門館花舎(かしゃ)へ!!

親子無料相談会受付中 / 来店予約が便利です / ご予約するとお得な特典